電卓の計算記録

情報系高校生の何気ない日常

コミュ障だっていいじゃない

始めに言いますと、私は典型的な人見知りでコミュ障です。
こういう人間は人と話すのにも勇気が要り、無駄に精神力を使います。
そんなコミュ障人間の最初の試練というのがこの4月なのです。

ネット社会の恐ろしさ
私は幼稚園児の頃からインターネットに触れているネット世代の人間です。
そしてそのネットというのはこの現代、著しい発展を遂げています。
その例が、LINETwitterなどのSNSです。
SNSを使うと、あらゆる人と簡単にコミュニケーションを取る事が出来ます。
そしてその凄さを私は入学式の日に思い知らされるのです。



そうです、入学前からSNSで周りの人たちには既に繋がりが出来ていたのです!!

私は未だLINEもTwitterもやっておりません故取り残された感が凄まじいのです(白目)
唯一Google+だけは利用しているのですが、Google+自体盛り上がっていないのでクラスメイトに利用者はいなさそうですね。
そんな環境と自分の消極的な性格が相まって初日からぼっち飯デビューを飾る羽目になりました。

しかし私はまだ焦っていません。ゆっくりと本当に気が合う友人と呼べる人を1年かけて探したいと思います。
自分の目標は、明日の予定を聞けるくらいの人を夏休みまでに作るという事です。
私と同じ様な方、頑張りましょう!!

以上、新生活にまだまだ慣れないでんたくでした!


↑今の僕の状態