電卓の計算記録

そこはかとなく更新していく…

ネットだって一期一会!!

ども、でんたくです。

 

私は来年の3月で、でんたく名義でのネット活動は2周年になります。

 

ただ、でんたくという名前にする前も合わせると来年で5年目になります。

 

割と長いことやってたんだなあと思ってます。

 

そこで!

 

今日は私の5年を覚えている範囲で書いていきたいと思います。自己紹介がてら。

 

一年目&二年目

 

まだでんたくになる前。

 

初めてネット上のコミュニティに首を突っ込んだ()のは「進研ゼミ」のコミュニティコーナーでした。

そこではサークルという中でコミュニケーションを取っていました。

写真サークル所属でした。もうこの響きが懐かしい。

ただ、このサークルは中学校卒業とともに去らなければならないのです。

なので中学校の頃サークルで良く話していた子達は今何しているのかなあとふと思います。

 

私が言うのもなんですが、写真サークルは仲が良く、本当に平和なサークルでした。私のもう一つの居場所。

 

サークルの一つである理科サークルは活動が活発で、した◯ば掲示板で板も作っているのですが、写真サークルはそのような形跡は一切なく…

 

今はTwitterGoogle+といったSNSを利用しているのでその力でなんとか出会わないかなあとこっそり思っています思っています…。

 

 

そして次に出会ったのが若者向け某巨大掲示板です(サイト名はあえて言わないスタンス)

 

ここでは数名の方と仲良くなれました。

 

まあここのサイトのネックは、ルールがすごく厳しいってこと。

対象年齢も低いからなのか、安全第一の掲示板です。

規制される可能性が無茶苦茶高い(笑)

それはそれでいいのですが、巨大すぎることもあって私はあまり馴染めませんでした…トホホ…

 

三年目

 

ここででんたく誕生です。

 

これは正直自分を変えたといっても過言じゃないんじゃないかなあ…。

 

また新しい掲示板との出会いです。

 

そこは前述の掲示板とは違い、ゆるくまったりとした場所です。

 

なんせ私は飽き性なので、すぐ飽きてしまうだろうと思っていましたが、驚くことにすぐ住み着いてしまいました。

 

他の雑談掲示板とはまた違った空気で、すごく私が生息しやすかったのです。

 

そこではもう何十人といった人と出会い、今でも交流が続いています。

 

自分が相当病んでいた時も支えてくれたのはここなんだなあと。

 

Twitterでもいいのですが、文字数制限と閲覧人数的にやはり掲示板の方が私情は話しやすいんですよね(笑)

 

四年目

 

SNSという新境地に踏み入れました。

 

そう、Google+です。

 

掲示板とは全然違うコミュニティ。

最初は正直戸惑いました…。

 

フォロバ?ブロック?何それ美味しいの?状態ですから。

 

私のインターネット活動の主軸となったイラスト。これが本格的に始めたのはここですね。

いろんなコミュニティに入って、色んな話をする。

凄く楽しいです。

 

何と言っても同じ趣味の人と繋がれるというのが一番でした。

 

リアルじゃ絶対に語れない話とかを熱く語り合えて、経験値が溜まります…

 

たまに海外の方からコメントをいただくのですが、まあ英語が読めないこと読めないこと。

 

こういう時に英語やらなきゃ…(使命感)ってなります。

 

 

Google+を始めた数週間後、Twitterを始めました。

 

Twitter、やっぱり広いですね。

 

一生分かってもらえない趣味とか考えを分かってもらえることが増えたのです。

 

やっぱり他にもこういう人いるんだ!ってね。

 

同じ趣味の人とも沢山話せますし、毎日楽しいです!

 

でもやっぱりまだわからないことがいっぱいだなあ…。

 

ネットは奥が深いです。

 

 

こうして雑ながら話してきましたけれども、今の私があるのは、元を辿ると進研ゼミのお陰なのでは!?と思います。

 

進研ゼミのコミュニティがなければ掲示板にも確実に行ってませんし、掲示板に行ってなかったらGoogle+Twitterをやっていたかもわかりません。

 

ありがとう、進研ゼミ(センテンススプリング感)

 

 

私がネットで様々な方と話してみて、自分自身大きく成長したと思います。

相手を尊重する大切さや相手の気持ちを考えること、リアルでは出会うことが難しいような方と出会い、そういうことを学べました。

 

ネットは上手く使えば自分を高める糧となります。

 

これからも一期一会を大切にして生きたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いします!