電卓の計算記録

日常とテレビとその他諸々

成人したので人生20年を振り返ります

どうも、でんたくです。

 

今日は成人の日ですね。

かく言う私も新成人です。

せっかくの機会なので、私の20年間をダイジェストで振り返りたいと思います。どうぞ。

 

0歳(2000年〜01年)

何億匹という精子との熾烈な受精戦争に勝った精子卵子が出会い私という人間が世に生を受ける。

前世は恐らく交通事故で死んだ何者か。(適当)

生まれて1ヶ月で喋る神童にな(りたか)った。

 

シドニーオリンピックが開催される。

 

1歳(2001年〜02年)

1年老ける。

家族をギャンギャン言わせる。

 

私の人生ジャンル「天才ビットくん」が始まる。

 

千と千尋の神隠し』がヒットする。

 

2歳(2002年〜03年)

暗い家でクレヨンでスケッチブックに絵を描いている記憶がある。私の記憶で1番古い。

なんやかんやで人生を楽しむ。

 

多摩川のタマちゃんが一世風靡する。

 

3歳(2003年〜04年)

私の人生ジャンルである天てれ、ビットくんを見た最古の記憶。

全ての始まり。

この頃の好きな色は赤。

 

世界に一つだけの花」が大流行りする。

 

4歳(2004年〜05年)

幼稚園に入園する。

毎日イエス様に祈る。

未だに暗唱できる「主の祈り」

口ずさめる讃美歌。

因みに我が家は浄土真宗

 

千円札が野口英世になる。

 

5歳(2005年〜06年)

人生で初めてインフルエンザになる。A型。

そしてこのころから今に至るまで一度もインフルエンザにはなってない。

そして原因不明の健康診断の数値異常で精密検査を受ける。

ケツに注射みたいなのを入れられ泣く。

ここまでしたのに結果未だに原因不明。

この頃から暫く病院アレルギーになる。

病院に行った時医者からラムネをもらう。

ラムネごときで子供の機嫌が取れると思うなよ、と思う。

 

愛・地球博が開催される。

モリゾーとキッコロというキャラクターはかつての友達の親が考えたらしい。しらんけど。

 

6歳(2006年〜07年)

クリスマスのページェントで天使を演じる。

天使だってよ、ウケるな(ウケるな)

 

卒園式では大欠伸をかます

全てに対して舐め腐ってた時期。

人生舐めプだった。

 

修二と彰が流行る。

 

7歳(2007年〜08年)

小学校に入学する。

幼稚園までは社交的な人間だったが突然の人見知りになる。人生初のキャラ変。

算数と図工と生活が好きだった。

嫌いな科目は特になし。

走るのは好きだったがすぐ転けていた。

保健室の常連。

 

初音ミクが発売される。

 

8歳(2008年〜09年)

黒歴史の巣窟小学校2年生。

担任と反りが合わずめちゃくちゃ荒む。

ここに書けないことだらけのため割愛。

 

ネットに入り浸りはじめたのもこの時期。

この頃からにちゃんねるを見ていた。

掲示板、Flash、ニコ動、YouTube etc...

完全に“ネットの人”になる。

 

ヘキサゴンが流行る。
羞恥心。

 

9歳(2009年〜10年)

人生の調子が良かった年。

ただしピックアップできるような記憶がない。

あ、ビットワールドでトーヤとミオが出てたのはこの時期ですね。

 

水嶋ヒロ絢香が結婚する。

 

10歳(2010年〜11年)

黒歴史の巣窟その2な小学4年生。

この辺から再びキャラがおかしくなる。

大体どこに行ってもツッコミ担当。

ノリツッコミを覚えた。

それはそれとして学校はクソほど嫌だったので人生初の仮病を使い学校を休む。

 

はやぶさが地球に帰ってきた。

 

11歳(2011年〜12年)

4泊5日の林間学校を楽しむ。

林間学校のスタンツ大会で班のみんなで「コンビニ強盗」というコントを披露し、学年児童約80人+先生、校長を目の前にアホほど滑る。

後にも先にもあんなに滑ったことはない。

コントなんて二度とやるか、と思った。

あとは鮎を手掴みで取って焼いて食べた。

おいしかった。

 

テレビが地デジに完全移行する。

 

12歳(2012年〜13年)

小学校を卒業する。

みんなが手提げカバンで登校する中、最後の最後までランドセルで登校した勇者になる。

卒業式の呼びかけのセリフを決める、有る事無い事書いた事前アンケートで「画家になりたい」という“無い事”が採用される。

最後の最後、めちゃくちゃ嘘セリフを吐くことになった。

 

東京スカイツリーが開業する。

 

13歳(2013年〜14年)

地元の公立の中学に進学する。

治安は悪からず良からず普通の学校だった。

部活は美術部。

入部理由は楽そうだから。

 

2回も胃腸炎で学校を休む。

あまりの痛さでトイレで意識を失う。

意識が回復したら体調がだいぶマシになった。

意識は失ってみるものだなと思った。

 

富士山が世界遺産になる。

 

14歳(2014年〜15年)

厨二病がすぎる。

黒歴史の巣窟その3。

「俺の右手が火を吹くぜ…」とか「写輪眼!」とかそういう漫画キャラみたいな厨二ではなく「(俺は一匹狼だぜ…)」みたいなタイプの厨二。ネタにもし難いので一番厄介なタイプ。

最終的に本当に一匹狼になる。

友達はいた。

 

でんたくが誕生した。

 

笑っていいとも!」が終わる。

 

15歳(2015年〜16年)

中学を卒業。

高校受験勉強をめっちゃ頑張る。

数学の問題がわからなさすぎて落ちたと思った。

結果受かってた。

 

ラッスンゴレライが流行る。

 

16歳(2016年〜17年)

地元の高校に進学する。

部活は漫画研究部。

入部理由は楽そうだから。

 

初めて赤点を取る。

英語表現。29点。

人生初の赤点、忘れらんねえよ

 

いろいろあるも友達ができた。

楽しかったです(小並感)

 

YouTubeGoogle+Twitterとか諸々を始める。

 

君の名は。」が流行る。

前前前世を死ぬほど聞く。

四千頭身のネタにある「RADファンで一番好きな曲『前前前世』とかいう人いねえよ」は秀逸だと思った。

 

17歳(2017年〜18年)

勉強、授業に追われ荒む。

部活は楽しかったのでトータルで見れば楽しかった(日本語不自由?)

学科の中で孤立していたものの徐々に学科の友達ができ始める。

人間の温かみを知り、泣く(泣いてない)

 

部活では部長になる。

 

赤点その2を取る。

数学Ⅱ、19点。

 

iPhone8が発売される。

私は今だにiPhone6s。

 

18歳(2018年〜19年)

高校生活の中で一番楽しかった一年。

部活も学科も全てサイコーだった。

 

大学受験はAOで決めた。

勉強できる方では無かったので一般を受けていたら間違いなく落ちていた。

 

受験終わって気が緩み、例のテスト日程大ポカ事件が起きる。(本日の中間テストで盛大にやらかした話 - 電卓の計算記録)

あの世界史のテストは普通に赤点だった。

 

卒業式は特に面白いことは起きなかった。

同級生や後輩何人かと写真撮って終わった。

あっけなかった。

 

カメラを止めるな!」が流行る。

珍しく私も見る。

おもろかった。

 

19歳(2019年〜20年)

大学に入学する。

入学式は大阪のどっかのデカいホールみたいなとこでやった。

 

12月ごろ駅で大転倒する。(運・動・不・足 - 電卓の計算記録)

恥ずかしすぎて今だに思い出す。

運動しないとなと思う(思うだけ)

 

千と千尋の神隠し』を初めて見る。

これは売れるで。

 

元号が令和になる。

 

20歳(2020年〜21年)

おかげさまで楽しくやらせてもらってます。

まさか世界がこんなことになるとは思わなかったものの、私自身はいろんな人に恵まれていろんなチャレンジもできて、だいぶリア充です。

リア充って、恋人がいるかとかでは決まらないぞ。

あ、でも一応言うとこ。

でんたくのここ、空いてますよ。

 

こんな感じで20年間生きてきました。

学生だし酒も大して飲めないしタバコも吸わないので体感的に大人になったなーって思うことは少ないんですけど、いずれは立派な大人になりたいなーと思ってます。

思うだけはタダなので。

 

今年はコロナ禍で成人式がオンラインになったり中止や延期のところも多いと聞きます。

成人式行こうが行かまいが成人には変わりないです!私も成人式行ってないし晴れ着も着てないしな!

今年新成人になられた皆さん、本当におめでとうございます!

ありがとうございます!

でんたく先生の次回作にご期待ください!

 

おわり

子供向けオンバト「わらたまドッカ〜ン」が容赦なさすぎる件

Eテレで放送されている子供向けお笑い番組「わらたまドッカ〜ン」をご存知でしょうか。

スタジオに来た一般観覧の小学生80人が二組の芸人の漫才やコントを見て、面白いと思ったほうに運動会の玉入れのように玉を入れ、その玉の数で芸人が勝敗を競うという番組です。

別名「子供向けオンバト」(今考えた)

 

私はこの番組を2016年のパイロット版からずっと見ており、一ファンです。

 

この番組ではM-1キングオブコントで活躍した芸人、子供に愛されるようなギャグを持っている芸人、普段は深夜枠や地下劇場で活動しているような子供向けではない芸をしている芸人、テレビでの露出がほとんど無く、子供の知名度がほとんど無い芸人、その全員が子供のための芸をします。

 

普段劇場やテレビで大人をターゲットにしてるような芸人にとっては「子供にウケるネタ」を考えるのは至難の業。

ただ、その芸人がみんな子供に思いっきり寄せた芸をするかのかといえばそういうわけでもなく、全く子供を無視したかのようなネタを入れ込む芸人もいます。

いや、それ子供に伝わるか!?というネタもちらほら。

 

芸人たちが「日本一子供にウケるお笑い芸人」を目指す、というのがこの番組のコンセプトですが、子供にウケるっていうのは簡単なもんじゃないと思います。

 

なぜなら子供は慈悲がないので。

 

ネタの途中でも「えー!?なんで!!」とか容赦なくツッコんでくる。

マジック芸をする芸人とか大変ですねもう。

テレビの前で応援したくなっちゃう。

 

ネタ終わり子供が投票の玉入れをするのですが、圧倒的に玉の差がついたカゴを見ると少し切なくなることもあります。

 

 

そんなわらたまもコロナの影響で無観客になりました。

 

そして、容赦のなさに拍車がかかりました。

 

無観客収録になってからは、今までのような小学生80人の玉入れではなく、番組で選ばれた9人の小学生に家でネタVTRを見てもらい、一人ずつ投票するというものになりました。

そうなんです、審査が厳しくなったのです…。

玉入れは80人一斉に行われるので、玉を外したり、一人二つとか投げる子もいるし、たぶん両方に入れる子もいると思います。

が、一人一票確実に入れることになり、より正確な審査になったわけです。

 

そして、なにより面白いのが結果発表後の敗者への子供からのアドバイスコーナー。

「この芸人どうすれば面白くなる?」というアドバイスを子供たちがするのですが、これがもう、無慈悲。というかド素直。

 

「ちょっと意味が分からなかった」

「ツッコみが弱い」

「笑いどころが分からなかった」

(パントマイム芸をする芸人に向けて)「しゃべったらいいと思う」

 

芸人の個性死んじゃう!

 

決して有名な人が毎回勝つわけではないし、子供に寄せたネタをする人が勝てるわけではない。

難しすぎる。

 

そして2020年M-1王者のマヂカルラブリー、実はわらたま認定芸人(わらたまでの勝者)です。

子供にも認められ大人にも認められてるの、強すぎる。

私、マヂカルラブリーにはEテレ芸人の香りを感じています。

個人的Eテレ芸人である和牛、パンサー、流れ星あたりの枠にヌルっと滑り込んでほしいですね。

特に野田クリスタル氏にはどこぞのプログラミング番組にゲスト出演してほしいと思います。

 

そんな「わらたまドッカ〜ン」をまだ見たことないよ~という方はぜひ一度ご覧ください。

そして子供の容赦のなさと芸人の頑張る様を目の当たりにしてください。

Eテレ毎週月曜日夜6時45分からです。

 

【豆知識】

たま兄の声は番組の構成作家

 

おわり

 

www.nhk.jp

令和3年、あけましておめでとうございます

突然無理になって2週間ほどが経ちました。

着実にタスクは減らしていっていますが結局元日から課題をする羽目になりました。

 

というわけで、

あけましておめでとうございます。

 

リアルの話をすると、

学生団体の活動で私が責任ある立場に置かれたり、在籍するゼミが決まったりと、結構私にとって今年は頑張らないといけない年だなぁと思ってます。

 

ネットでは、

20周年のビット二次創作企画の動画公開やオリジナルLINEスタンプの発売開始に向けて頑張りたいです。

 

去年はなんかやるぞやるぞと言いながらほとんど何も成せなかった年だと思っているので今年こそは何か成し遂げます(超漠然)

ちなみに去年成せなかった理由はコロナ一切関係ありませんが、ここはコロナの所為にしたいと思います。

妖怪と香水の所為にもします。

自分の所為ではありません(責任転嫁物100%配合)

 

こんな感じで変わらずやっていきますので、

どうぞでんたくを今年もよろしくお願いします!

 

令和3年 でんたく

 

画像

突然無理になった自業自得大学生

うおーーーーーーーみんなーーーーーー!

愛しあってるかーーーーーーい!

 

ってなわけで、どうもでんたくです。

 

突然いろいろ無理になりました。

原因はタスクを溜めすぎたことです。

そんな中めちゃくちゃ優先順位の低いブログを書いています。

おい……ブログなんて書いてる場合じゃねえんだよ………。

 

そうなんです、ブログを書いている場合ではないんです。

 

今私は大きく言えば、学校の課題と学生団体の活動の締め切りに追われまくっています。

私の通う学部は実技メインなんですが、座学の授業もあります。

今年はコロナのこともあって、多くの座学がオンライン授業になってるんですよね。

そのオンライン授業の授業課題と期末課題が馬鹿みたいに溜まっています。

サボりすぎたツケが今返ってきている状況です。

赤ペン先生を全然出さなかった私がオンライン授業なんて無理やったんや。

ってか年末、学期末だからってクソでか課題を大量に出していいわけじゃないんだぞ。

私が何週分課題溜めているか、あなたたちは知っていますか?

ほんま…単位捨てたろかな!!!!(cv.アインシュタイン稲田)

 

で、参加している学生団体で私は絵を描く担当なのですが、まぁ、もう、筆が、動かんのよ。

それプラス、新しいプロジェクトが立ち上がったのでその準備にも追われてます。

「立ち上がった」って言ってるけど正しくは「立ち上げた」だからな。

私がやりたいやりたい言い始めてるんだよ。

自分で自分の首絞めてんじゃないよ………。

 

他のプライベートなことも含めるとやることが馬鹿みたいにあります。

某二次創作企画の主催の一人であるにも関わらずその絵を未だにラフすら描いていないというザマ。

今週だぞ!間に合うんか!!

あとはTVerとかYouTubeで1週間限定配信とかしてるやつたち。

シンプルにこれは早く見ないといけない。

今日の夜にも一本は消化します。

あーーーーあと、部屋の片付け。早く片付けないと親になんやいろいろ捨てられてしまいます。

そしてビットワールドのフラッシュゲームプレイ動画ね。

こればかりは12月中に片を付けないといけない。

flashが死んでしまうので…。

 

こうして9割9分9厘自業自得で無理になっています。

おい!

救いようがないじゃん!!

 

でもま…

 

こんだけ溜めても間に合わなかったことないんでね!

 

私の本気を見くびらないでいただきたい。(課題溜めた人間が吐くセリフか?)

 

いろいろ無理な状況ですが、ちょっとくらい良かったことも書いとこ…。

 

 

 

めばちこ治りました。

 

おわり

ヒトリエの新曲「curved edge」と配信ライブ「HITORI-ESCAPE 2020」を観た感想のようなもの

みんな元気!?

私は未だにものもらいが治らなくて萎えてる!

それはそうとして

ヒトリエの新曲聴いた!?

 


ヒトリエ『curved edge』 / HITORIE - curved edge

 

語彙力がアフィリエイトまとめサイト未満なので感想言えば言うほど薄っぺらく聴こえてしまうので多くは語りませんが、とにかく、かっこいい。

めちゃくちゃ好き。

好きすぎてすき焼きになる。

上を向いて歩いてしまう。

3人体制になって初めての曲なんですが、なんかこう、ヒトリエをこれからも応援していける…!って心から思えた曲かもしれない。

曲調は勿論ですが、歌詞がいいね…。

国語の教科書くらい熟読しますね(お前そんなに国語の教科書熟読したことないやろ)

 

で、配信ライブですよ。

新曲発表も突然だったのですが、それと同時に配信ライブの発表。

しかも無料!?!?

なんやそれ、ほんまにいうてんか。

勿論見ましたよ。

真面目な話も湿っぽい話もアツい話もするの苦手なので、詳しい内容とか感想は他の人のツイートなりブログなり見てください。

うちはこういうブログです。諦めてください。

 

以下私からは当時の心情だけをご紹介します。(尺の都合上全曲ではないです)(尺とは?)

 

あ゛!!!!ポラリス!!!!おれの人生曲!!

訳:私は病む寸前に「ポラリス」を聴いてべしょべしょに泣いた過去があります。※病んだ時に音楽は聴きません。なぜなら病んでいるので。

 

なみだあめ!!昨日話してた曲!!!

訳:「Namid[A]me」は配信ライブの前日くらいにTwitterのフォロワーに「この歌はマジでうちの子のイメソンにしたいレベル」だと話していた曲です。

 

アンノウン・マザーグース!!すき!ミクちゃんの声聞こえる!

訳:「アンノウン・マザーグース」プロジェクトセカイに追加されたよね。プロセカすきだよあいしてる。フルコンできんが。

 

カラノワレモノ!青!そして新曲!!!!うわ!!!

訳:この流れはずっこいぜ……。特に最後の最後で演奏された「curved edge」で情緒が終わった。いや、情緒は序盤から終わってたわ。

 

こうして私はこの日、ヒトリエに情緒を掌握され、その後体調を壊しました。(リアル、オンライン関係なく私はテンションが上がると体調を壊す体質です。致命的かよ。)

 

とりあえず、ヒトリエは私が今まで生きてて好きになった数少ないアーティストの中の1組なんですわ。

これからもマイペースに応援していきたいと思います。

 

 

そして2月に新アルバム発売だってさ!また体調壊すがな!

 

おわり

急にめばちこできんな

まじで。

 

ってか、めばちこって方言なんだって。

しかもめっちゃ限られてる地域らしい。

weathernews.jp

出身ばれるね。

標準語はものもらいか。

正しく言えば麦粒腫

まぁ、なんでもいいんですけど。

 

とにかくここ数年で一番でけえめばちこができたのでめちゃくちゃ萎えています。

痒いし、コロコロするし。コロコロチキチキペッパーズ

頑張って治す。気合で治す。

気合で治るんけ??

頑張ります。

 

短いけど今日はこれだけ。

 

おわり

誰も覚えていないフラッシュゲームの話をします【ディズニーキャッスルより前の話】

私にはめちゃくちゃ印象に残っているフラッシュゲームがあります。

いや、ごめん。もしかしたらフラッシュじゃなくてショックウェーブかもしれない。

けどとりあえずフラッシュゲームということで話を進めます。

そのゲームは会員向けコンテンツだったこともあり、ツイッター拡散希望までして聞きまわったのに、ヤフー知恵袋にも聞いたのに、誰も知りませんでした。

 

「これって本当にあったゲームか?」

「私の幻想じゃないのか?」

 

そんなわけない…私はそのゲームを幼稚園のとき馬鹿みたいにやっていたんだから。

あの当時の私はパソコンに向かえばサンリオ タイニーパークをやるかぱんぞう屋をやるかこれをやるかでした。

 

f:id:prograph77:20201206175646p:plain

なつかしいね

 

f:id:prograph77:20201206180251j:plain

今でも更新してるのすごいよね

 

どうにかしてこのゲームが存在していたということを証明させたい。

 

その気持ちを胸に私はインターネットの大航海を始めたのであった…。

第一章 完

 

 

 私はとにかく片っ端から引っ掛かりそうなワードで調べてみることにしました。

すると案外すぐにヒントがたくさん出てきたのです。やったぜ。

その次にそのワードで引っ掛かったサイトのURLをインターネットアーカイブで遡るという作業です。

 

f:id:prograph77:20201206181133j:plain

だいぶ前まで残ってた

 私の年齢、情報が載ってたサイトの更新日などを考慮し、だいたい2004年くらいかなということは分かりました。

しかし遡れば遡るほどバージョンの壁。プラグインの壁。ショックウェーブて。

 

f:id:prograph77:20201206181841j:plain

こちとらchromeつかっとんねん

しかもある期間のアーカイブになると強制的に今のサイトにリダイレクトされる…。

 

そんな”時代”と戦いに戦い、ある程度の情報はなんとか手に入れることができました。

執念です。

 

◆調査報告

以下は私の記憶。

  • 3DCGのカーレースゲームがあった。
  • ピンボールゲームがあった。
  • マイページで部屋の着せ替えができた。

 

すいません。

学校の調査報告書だったら確実に落単レベルの内容しか結局わかりませんでした。

やっぱり本当に私の記憶が改ざんされている!?うわやめろなにをする

 

と、この辺の記憶がもしあるよ!という方がいれば私までご連絡ください。

 

◆おまけ

実はもう一つディズニー関係で情報が無いゲームがあります。

先述した「ディズニーBB」のゲームは、あのディズニーキャッスルの前に行っていたサービスです。

ディズニーキャッスルは知っている人多いんじゃないですかね。

そんなディズニーキャッスルと同じフォーマットで、期間限定でどこかとのコラボでやっていたゲームがあったんですよ。

仕立て屋さんになろうみたいな内容だった気がする。

記憶がそれしかないのでだいぶきついんですけどもし、これも情報あればよろしくお願いします。

謝礼は私の感謝の言葉です。

 

今年でアドビフラッシュがサービス終了するということで私としても寂しいのです。

一つの時代の終わりって感じもある。

なのでフラッシュの思い出とかもっと書きたいですね。

みなさんのフラッシュの思い出は何ですか?

今月末までにいろいろ記憶に焼き付けたいところです。

 

 

f:id:prograph77:20201206205937p:plain

みんな大好きプニキとも遊んでおこうね

 

おわり