電卓の計算記録

とある情報系高校生の何気ない日常

とても楽しいことがあったよ。

先週は買い物に行くために隣町に繰り出しました。

 

久しぶりに外に出るので少し疲れましたが、お目当てのものが買えて満足です。

 

そうそう、今日はその時起きたことについて書いていきたいと思います。

 

 

ーそれはある昼下がりの事

 

友人の吉岡「よぉ、でんたく!」

 

でんたく「吉岡じゃないか!こんなところで会うなんて奇遇だな!」

 

高校の友人である吉岡に偶然出会ったのです。

吉岡は天才と馬鹿は紙一重というのを体現している感じの人間です。

吉岡と偶然会った私は、吉岡と共に近くのスターバックスコーヒージャパンに行くことにしました。

 

吉岡「何にする?」

 

でんたく「自分あんまり商品分からないからお前のおすすめでいいよ」

 

吉岡「あ、じゃあR-1ヨーグルトでいいか」

 

でんたく「せめて飲み物にして」

 

結局私たちはなんたらフラペチーノを頼みました。

席に着くと吉岡がただならぬ雰囲気を漂わせてきました。

 

吉岡「な、なぁ、でんたく…」

 

でんたく「どうした?」

 

吉岡「俺さ…見ちゃったんだよね?」

 

何を見たのでしょうか^^

家政婦でしょうか^^

 

吉岡「俺…宇宙人を見た…」

 

でんたく「宇宙人…?…またまた~勘弁してくれよ!お前やっぱ一回12時間くらい寝た方がいいって!」

 

吉岡「だってお前…気づいてないのかよ!…あっ!」

 

吉岡は私の後ろを指さし大きな声を出した。

私は後ろを見たが特に何もなかった。

 

でんたく「いやいや、なんもないやん…」

 

と私が顔を戻したとき、既に吉岡の姿はなかった。

 

そして、吉岡の座っていた席にこんな紙が残されていた。

 

f:id:prograph77:20190212181205j:image

 

 

 

オマエハシリスギタ

 

 

次は我が身…。

 

信じるか信じないかはあなた次第

 

信あな。

 

 

おわり

 

書き損じと冬。

どうも、でんたくです。

 

今日地元は雪でした。

あぁもう冬なんだなと家の中でぬくぬくと感じてました。

 

冬といえば、中学生の時、連絡ノートに先生との交換ノートのような欄があったんですけど、その日すごい雪でそのことについて書いたんです。

 

「今日は雪が降っててすごく寒かったです」

 

と。

書いたはずだったんですが、先生に赤ペンで添削されて返ってきました。

そこには 「今日は冬が降ってて寒かったです」 と書かれていました。

冬は物体だったのでしょうか。

怖いです最早ホラーです。

こういう謎の書き損じを私はちょくちょくするので木を付けなければいけませんね。

 

<2018年11・12月イラスト写真まとめ 概要欄より>

 


2018年11・12月イラスト&写真まとめ

未だにバリバリ財布使ってるけどなんか質問ある?

マジなんですよ、これ。

 

私小学校5年(か6年)の時に買った財布を今でも使ってます。

それがこれ。

 

f:id:prograph77:20190113230251j:image

 

二つ折りのマジックテープ(以下バリバリ財布)の財布です。

これが小5のでんたくのセンスです。

 

小学生って大体バリバリ財布ですよね!?

プーマとかアディタスの財布は定番だった。

その財布の中に小銭を入れて、学校の近所の駄菓子屋にお菓子を買いに行くっていうのが私の小学生の時の放課後定番ルートでしたよ。

その中で長財布とか持っていったら

 

「こいつええとこの子や!」

 

とか思うわけです。

今思えば長財布が何故いいとこの子、つまり金持ちの象徴なのかは全く分からないのですが、当時長財布を持っている子は大人に見えていたんですよね。

 

あの時一緒にマジックテープ財布を持っていた仲間もやがて長財布デビューをし、その中に札やらカードを入れるようになったわけです。

今私の財布の中身は千数百円と図書カード1500円分と残金不明のテレカとレシートと小学校の修学旅行で使った一日観光乗車券が入っています。

 

え?なんでそんなの入ってんの??

自分でビビったんだけど。

 

f:id:prograph77:20190113231128j:image

f:id:prograph77:20190113231134j:image

 

有効日2012年11月13日ですって。

なんか捨てるに捨てられなくなったんでしょうね。

いや、捨てろ。

 

 

話を戻します。

 

周りはみんな長財布とかボタン留めのオシャンな財布。

そんな中18歳の私がマジックテープベリベリ〜って超恥ずかしくなってきちゃったんですよね。

一人で買い物してたらあんまり感じないんですけど、誰かと買い物に行くと多少なりとも羞恥心が出てしまいます。

なんか遅れて来た思春期みたいですね。

 

2ch涙目ニュース速報「私女だけど彼氏の財布がマジックテープ式だった 死にたい。。」http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253783991/

こんなスレもありました。

 

そんなバリバリ財布歴約8年の私ですが、流石に高校卒業を機にこのバリバリ財布人生を卒業しようと思いました。

このままだと

 

「えーマジバリバリ財布!?」

「キモーイ」

「バリバリ財布が許されるのは小学生までだよねー」

「「キャハハハハハハハ」」

 

みたいになりかねない。

 

そうだ、時期が来たのだ。

(長財布)童貞を捨てるのだ。

 

春休みに私はこれから先長い付き合いになるであろう新しい財布を買いに行く予定。

その時はまたブログ書きます。

残り少ないバリバリ財布との買い物、楽しみたいと思います。

 

バリバリ財布に栄光あれー

 

おわり

明けてた

2018年も結局終わりました。

32日はありませんでした。

2019年の世界からこんばんは、でんたくです。

 

新年始まって最初の投稿。

本当はもっと早くに投稿する予定だったけど、学校がないとなかなかネタが思いつかない。

大体動画や漫画やブログのネタって学校の中で思いつくんですよね。なぜか。

というわけで学校始まったのでまたブログ再開します。

今年もどうぞよろしくお願いします!!

 

では。

2018年がもう終わるってマ!?

なんか前にもこんなタイトルつけてたな。

 

どうも、でんたくです。

 

さぁ、このままいけばもう今日で2018年が終わりますよ。

もしかしたら今年は32日まであるオチかもしれませんが、とりあえず、皆さん一年お疲れ様でした。

どんな年でしたか?

私はぱっとしない一年でしたね。

いや、一個一個みれば結構いい年だったのかもしれないんですけど、なーんか余りにも平凡だったかなって印象。

まぁそれが平和で一番ですけど!

厄年でしたけど一年健康に過ごせましたし!

でも今現在人生で一番痛い口内炎が出来てしまいました。

食べる時も痛いしね。勘弁してほしいですね。

 

出来事を振り返ると、リアルのほうでは、大学合格ってのが一番大きいかな。

とりあえず浪人する気はなかったので、路頭に迷うなんてことが無くてよかったです。

ネットのほうでは、YouTubeのチャンネル登録者数が1000人超えたこととか、動画企画を結構やれたかなってとこです。

の割に出会いは少なかったなぁ~。

動画作るのにいっぱいいっぱいで、自分から新たな出会いを見つけなかったんですよね~。

来年こそはもっと出会いを増やしたい!!

…なんか出会い厨みたいだな。

 

来年の話をすると鬼が笑うとか言われますが、来年の話をします。

ってか鬼に笑われたところで私にはなんのデメリットもないですからね。

 

来年は、「コピー本(同人誌)を出す」「LINEスタンプを出す」をとりあえずの目標にします。

夢だったんですよ!自分の本作るのが。

原稿には取り掛かってるんですけど、普通に筆が進まない。

すぐ動画見ちゃうし。

春までにはなんとか…。

 

さて、今日は大みそかです。

大体テレビでも紅白派かガキ使派かっていうのがあるんですけど、最近はテレビ見ない人多いですからね。

こういう派閥もないんでしょうな。

私は毎年紅白派です。

ガキ使は年明けに録画みる派です。

だってCM飛ばせるしね。あれ知らない間に年越してるから。

今年は紅白にキッズショー的なのがあるのが一番楽しみです。

Eテレオタクなので。

来年はEテレ60周年!めでたい!

特集とかありそうだし楽しみです。

 

といったところで、なんか今日はまとまらない文になっちった!

来年もこのブログは気まぐれ更新です。

Twitterで更新してるときツイートしますし、読者登録したら通知されるので良ければフォロー、登録よろしくです(∩´∀`)∩

 

それでは、今年もお世話になりました!

来年もよろしくお願いします!

赤ちゃん、コウノトリが運んで来る説

ども、でんたくです。

 

文体のことだけど、あまり気にしないようにすることにしました。

敬体と常体が混じるという日本語的には絶対にあってはならない感じの文が完成することがあるけどまあそれはでんたくクオリティってわけで。

 

 

いきなりですけど、皆さん

 

「赤ちゃんってどうやってできるの?」

 

って親など大人に聞いたことありますか?

 

そういう時親は

 

コウノトリが運んでくるのよ^^」

 

と言います。

 

うっせえ!コウノトリが運んでくるわけねえだろ!!

それで子供を騙せると思ってんのか!

 

って思ってしまうわけですよ。

 

私は昔から空気読みたがり人間だったのでそんなこと聞いたことなかったしそんな頭メルヘンな答えは返ってきませんでしたが、これ冷静に考えてやべーですよね。

 

コウノトリが赤ちゃんを運んでくる…?

f:id:prograph77:20181219233549p:image

 

冷静に考えてコウノトリが赤ちゃん運んでくるとこ見たことありますか??

というかコウノトリ見たことありますか??

私は兵庫県出身で豊岡で一度見たことあるんですけど、基本コウノトリをリアルで見たことある人ってそう多くないと思うんです。

そもそもコウノトリって絶滅危惧種だし、実際野外個体数は150羽も居ないわけですよ。

 

150羽で一年で100万人近い赤さんどうやって運んで来るんだよ!!

仕事量えげつねえよ、釣り合わねえ!

 

これ、中世ドイツやノルウェーで確立されたもので、当時、夫婦の婚姻は夏至の間に行うことが一般的で、夏に妊娠して翌春に出産するという事例が、渡り鳥のコウノトリが春に戻ってくることと重なって伝わった話らしいです。

 

意外にちゃんとした理由があった。

 

いやでも普通に嘘ですやん!?

 

ぶっちゃけ子供相手に嘘つくのはいけないし、私自身はちゃんと説明してあげるべきなんじゃないかなーって思います。

 

というかそうやって騙されてきたみんなはいつくらいにコウノトリは運んで来ないって知ったんですかね??

 

もしコウノトリ教育を受けた方いらっしゃったら教えてください。

 

いやコウノトリ教育ってなんやねん。

 

ここまで「赤さんコウノトリが運んできた説」についてボロクソ言ってきたわけですが、もし仮に本当にコウノトリが赤ちゃんを運んで来るのであれば、どのような手続きを踏んで、どのような感じで運んで来るのか気になりますよね。

私は気になります。

 

前提として、「コウノトリが運んできた」という世界線にはセックスという概念はありません。

勿論受精卵という概念もありません。

そこんところご了承ください。

 

まず2人で役所に行きます。

そこには「赤ちゃん配達課」があります。

そこに行くと役所の方が一枚の紙を渡してきます。

コウノトリ宅配サービス申請書。

それは多分めんどくさい手続きを踏まなきゃいけない。

実印必須のいろんな窓口にたらい回しにされる系の書類。

そしてその申請が通った家庭に、十月十日後赤ちゃんがコウノトリが運んできます。

でも街中でコウノトリなんか見ないですよね。

そう、コウノトリは赤ちゃんをすぐに届けないといけないので光速で動いているのです。

目では見えないんですよ。

コウノトリはなんせ150羽ほどしかいないので早く仕事を回さなければいけないのです。

二交代制。

勿論コウノトリは公務員。

各市町村と連携しているのです。

わぁ、すごい(小並感)

 

本当にこう見たらコウノトリが運んで来てくれたいいのにね。

だったら望まない妊娠とか望んでいる人が妊娠できないなんてことないのにね。

でもやっぱり人が誕生するというのは簡単なことじゃないってことですね。

奇跡の上で今我々は生きている。

結果何が言いたかったかっていうと、全世界の子育てを頑張る親にエールと感謝をってことです。

ありがとう。

 

え…この記事こんな感じで終わってよかったん…?

 

いやなんか違うな。

まぁ、実際コウノトリが赤ちゃんを運んできたらいろんな弊害があるってこと!

コウノトリが絶滅したら人間も絶滅するでしょ!

そういうこと!

 

参考リンク

出生数 最少の94万6000人 出生率1.43、2年連続低下: 日本経済新聞

野外個体数 | 兵庫県立コウノトリの郷公園

「コウノトリが赤ちゃんを運んでくる」というイメージはどこから来たのか? - GIGAZINE

入学式の話と文体の話

久しぶりのブログ更新。

 

学校生活の中で沢山行事があると思うが、一番印象に残っていない行事はおそらく始業式と入学式だろう。


始業式は言わずもがなだが、入学式というものはなんとも不憫である。
時間をかけ在校生や先生が準備をし、信仰もきっちりして各方面から祝電祝辞が届いている。
立派すぎる式典なのだ。
なのに、参加者は記憶に残らない。
卒アルにも入学式の写真が使われたりする。
しかし入学式の記憶は記憶の彼方に消えている。
そりゃあ、まあ、そうでしょう。
緊張の中始めての行事。
覚えてないわな。

 

私の入学式の思い出?

 

ないでしょ、そりゃ。


でもインパクトのある同級生を見つけるとそいつのことは覚える。


「あ、あいつ目開けながら寝てるぞ!」


とか覚えてる。

 

そしてそういう人が後の友人になったりする。

不思議。

 

 

で、なんで今日常体なの????

うーん、難しい質問!

答えるならば「なんとなく」

ぶっちゃけ小論文でも常体で書いてるし文書書く時って常体の方が書きやすい。

ブログは見てる人と話してる感じにしたいから敬体だけど…。

 

ここすっごい迷う。

 

どっちがいい??

 

文体?敬体?

 

どっちが読みやすい?

 

回答待ってます。